地球中心座標系について

JESEAの3次元解析は、地球で一番動かない点である地球の重心を原点とした電子基準点の座標値(X,Y,Z)を使用しています。

【X・Y・Z・Hについての解説】
地球の重心を原点として
X軸は英国グリニッジ天文台を通る子午線と赤道の交点方向、
Y軸は東経90度と赤道の交点方向、
Z軸は自転軸方向を表します。
Hは高さ(正確には楕円体高)を表します。