【検証】(2015年5月30日)小笠原諸島西方沖M8.1 最大震度5強

5月30日20時24分、小笠原諸島西方沖を震源とする地震が起き(M8.1、震源の深さ682km)、 東京都小笠原村と神奈川県二宮町で最大震度5強を記録しました。 また、埼玉県の鴻巣市、春日部市、宮代町で震度5弱、関東広域で震度4を記録しました。
特に震源が深い場合には震源の場所と実際に揺れる場所が離れている場合があります


Xの変動グラフ 2013年基点

Yの変動グラフ

JESEA地震予測:南関東(駿河湾、相模湾、東京湾に面する地域)は要注意 を呼びかけた上で、4/15号にて「八丈島、青ヶ島、父島、母島が他の地域と正反対の水平変動をしております。 この1,2か月は特に注意が必要でしょう。」と発信した。